抜粋② ・着手するのは、札幌駅構内の測量調査と、現駅案と東側

引用> 新幹線ホームの位置を巡っては機構が推す「現駅案」と、JR北海道が主張する「東側案」についての議論が続いており、結論が出ないまま、共通部分の事業が先行して始まることになる。

抜粋② ・着手するのは、札幌駅構内の測量調査と、現駅案と東側案に共通する線路などの詳細な設計 ・共通部分は、在来線向けに増設する11番線ホームと新幹線用の1番線が対象 ・事業費は約3億3千万円。期間は19年3月まで

見切り発車。> 「2030年度に延伸する北海道新幹線の札幌駅ホームについて…本格的な設計などに着手した」「新幹線ホームの位置を巡っては機構が推す「現駅案」と、JR北海道が主張する「東側案」についての議論が続いており、結論が出ないまま、共通部分の事業が先行して始まることになる」

新幹線ホーム 札幌駅東側案、詳細示す – 読売新聞 …・札幌駅のホーム位置問題で、JR北海道の島田修社長は12日、記者会見で駅東側案について詳細な工程表や図面を示した。

>新幹線ホームの位置を巡っては機構が推す「現駅案」と、JR北海道が主張する「東側案」についての議論が続いており、結論が出ないまま、共通部分の事業が先行して始まることになる。 着手するのは、札幌駅構内の測量調査と、現駅案と東側案に共通する線路などの詳細な設計。

新幹線ホーム 札幌駅東側案、詳細示す – 読売新聞 …・札幌駅のホーム位置問題で、JR北海道の島田修社長は12日、記者会見で駅東側案について詳細な工程表や図面を示した。

21年度まで在来線工事/「東側案」工程表示す/JR北海道

北海道新幹線札幌駅東側案設計図検証

>北海道新幹線の札幌延伸時のホーム位置について協議が続いているが、同社関係者は「JRの推す東側案に決まらなければ、需要に応えるのは困難になる」と指摘する。 そうね、それもあるよね・・在来線減便とか言ってるもんな


関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です