「八月の雨」「RUSSIANS」のポップチューンとは真逆の現

昔はJazzってよく知らないけど苦手なんだろうなぁ…と聴いてなかったのですがChick Corea聴いて印象が180°変わりました。 すんごいプログレッシブでした。いつも聴いてる音楽に近しかった…!

「八月の雨」「RUSSIANS」のポップチューンとは真逆の現代曲を作曲中です。チックコリア&ゲイリーバートンのチルドレンズソング的なピアノとヴィブラフォンのデュエット曲です。今作ってるパートを導入部としてバンド展開させるか、デュエットとして完結させるか考え中。ライブでは清涼剤的な役目の楽曲になると思います。お…

♫ Play List -Chick Corea /  Chick Corea Trio – Spain (Trilogy) :

「アラームに好きな曲を設定すると逆に嫌いになる現象」と似てるのだが、バイトに向かう道中で路上ミュージシャンがチックコリアの Spain を毎回演奏しているのでだんだん嫌いになってきた

Drummer Dave Weckl with the Chick Core…
Got a Match? Dave Weckl with the Chick Corea Elektric Band 2017

Enjoying Chick Corea – Someday My Prince Will Come on the Piano Jazz channel by

おのれチックコリア

あ^~チックコリア最高すぎるんじゃ^~

電車の中でチックコリア聞いてたらいつの間にか落ちてて電車が逆方向になってたってのは秘密

・・・色。ソフトでメローなバラードや軽快なAOR風やポップス風も得意ながら、元祖ヴォイスパーカッションとでも呼べるスキャットもまた彼の持ち味。そんなスキャットが楽しめるのが、チック・コリア作品の「Spain」いわゆる「決め」の多・・・

柑橘スローライフ

・・・ともあるので、 その点、懸念事項でもあるんですが、 それはおいといても、必見/必聴の価値ありです☆♪ ももクロメドレー そして、やばいですよ。。。Spainですよ。。。チック・コリアの☆ Spain ライブでSpain聴け・・・

Who Loves Who ?

・・・はありませんか笑。あとは自分はできるだけ架け橋になりたい。クラシック音楽理論の凄まじさがあるからこそ不定調性は存在が許されるのですから。 そして、このG7M7というのはチック・コリアが用いたコードです。 使っている人はいる・・・

現代ポピュラー音楽作曲思考と音楽教育/不定調性論のブログ

「電気楽器はジャズじゃない」とおっしゃる古いジャズファンには悪夢のような作品ですが、空前の大ヒットとなりました。 チック・コリア『Return to Forever』(1972年) ソロ名義で発売されましたが、バンド名も「リター・・・

5番の日記~日々好日編~

・・・をダウンロードするとPC内で自分で音源を作ることも出来ます🌸EWI5000音源方式はPCM。生楽器をサンプリングし、加工した音源です。動画内演奏曲は1.スペイン / チック・コリア2.Isn’t she lovely /・・・

若林愛オフィシャルブログ「Color Palette」Pow・・・

「ブルーノート 東京」で行われた、チック・コリアのライブ。今回の公演は、チック・コリア エレクトリックバンドの再結成、再来日です。特にサックスのエリック・マリエンサルは、一昨年の「コットンクラブ ジャパン」でのソロライブ以来、お・・・

ジャズライブ ダイアリー


関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です